MENU

訪問着の買い取り価格について

訪問着は着物の中でも、買取額が高くなる傾向があると言われています。

 

訪問着の買取価格相場は、状態の良いもので、比較的新しいものであった場合、1万円台くらいと言われています。

 

でも、一流ブランド・一流作家のものや、友禅染めなどの伝統工芸品の場合、3〜5万円くらい、もしくはそれ以上の値段がつくこともあります。

 

この場合、その品質を証明するための証明書を一緒に添える必要があります。

 

一方、買ってから数年以上が経過してしまったものや、シミや生地の傷みがある場合は、2,000〜3,000円台になってしまうこともあるようです。

 

訪問着は比較的高額買取してもらいやすい着物ですが、あまりに古いものは買い取ってもらうことが難しいと言われています。

 

例えば、買ってから10年以上経ってしまっているものだと、価値がかなり落ちてしまうため、買い取ってもらえないことも多いようです。

 

訪問着はフォーマル着物

さて、訪問着は、正式な礼装ではありませんが、仏事を除く式典の場にも着て行くことができるフォーマル着物です。特に、結婚式やパーティーに招待された時などに着ることが多い着物です。

 

合わせる帯も、「袋帯」というフォーマル用の帯を合わせます。

 

華やかな雰囲気を持つ着物の1つですが、訪問着とはどのような着物なのでしょうか。

 

訪問着とは

訪問着の特徴は、「描かれている柄が、1枚の絵のようにつながっている」というものです。なので、訪問着を広げてみると、柄が1枚の絵のようになるのがわかります。

 

例えば、着物の裾の部分など、一部に柄がついているものがありますね。これは、広げた時に大きな1枚の絵のようになっているわけではないので、訪問着ではありません。

 

訪問着とその他の着物の見分け方は、「広げた時に、1枚の大きな絵のように絵柄がつながっているかどうか」です。

 

また、1つ1つの絵柄がかなり大きく華やかなので、一目見ただけでも高級感が漂います。

 

そして訪問着は、未婚の女性・既婚の女性共に着ることができる着物です。なので、フォーマルの場に行く場合は、未婚・既婚問わず、訪問着を着て行けば失礼にはなりません。

関連ページ

大島紬の買取相場は?
大島紬の買取相場はいくらほどになるのでしょうか?詳細はコチラです。
七五三やお宮参りの子供の着物買取は可能?
七五三やお宮参りに使用した子供着物って買取は可能なのでしょうか?誰かに譲ってあげるのも良いですが、譲る人がいなければ、捨てて処分・・・と言うのも思い出が詰まりすぎてい気が引けてしまいますよね。そこでおすすめなのが買取業者にて処分するという方法です。
古い振り袖の買取相場価格は?
古い振り袖の買取相場価格について掲載しています。売るタイミングによっては、数千円違ってきます。1円でも高く買い取ってもらうためにも売るタイミングを逃さないでくださいね。
帯だけでも買取可能?買取相場は?
着物買取はセットじゃないと売れないと思っていませんか!?実は1品の小物グッズでも買取が可能なんです。まして、帯ならお品によっては高額買取も可能です。
反物の買取価格相場は?
着物買取業者では、着物や帯だけでなく、反物の買取も行っています。ここでは、反物の買取価格相場やまた、高額査定が可能な反物の種類についても検証していますのでご覧ください。